勝率に換算すると…

 競馬の予想を精密にできたとしても、それでも馬券は外れることの方が多いものです。これは何も素人だからというわけではありません。予想のプロである競馬新聞の
記者や評論家という人たちでさえ、不的中のほうが多いものです。いや競馬歴が長い人ほど、馬券の不的中確立は高いかもしれません。初心者の内は、馬券の買い方や
種類もよく分かっていませんから、単勝や複勝といった難易度の低い馬券を買うことも多いでしょうが、なれてくると徐々に馬連、そして3連単へとオッズの高い馬券へ
とシフトしていきますから、同然に当たりにくくなるのです。まあ的中率が低くなるということと、回収率の問題は別ですので、あまり馬券が当たらなくてもプラス収支
という人も実際結構います。
 ただ競馬の魅力というとこういうお金だけではありません。レースや競走馬そのものにも大きな魅力がありますよね。3冠馬が誕生しそうになれば、みんなそれを願って
単勝馬券を買ったりするのがその表れであると思います。馬券的には3冠馬が誕生しないほうがおいしいですから、そっちを買ったほうがおそらく正しいはずですのに
その反対の行動をとってしまう。いかに競馬が深みのあるスポーツであるか分かります。
大穴狙いは下記のサイト
競馬予想サイト

コメントを残す