ダビスタ理論

 競馬をよく理解する助走として有効なのがテレビゲームの競馬シミュレーションであると思います。ダービースタリオンとかウイニングポストとかありますよね。最近
こそ新作のゲームが出ることは少なくなってしまいましたが。1990年代から2000年代前半くらいまでは、盛んに発売されていましたので、特に新作にこだわらない
という人であれば、中古でたくさん出回っていると思います。血統とかに知識はあまりかわるものではありませんから、古いソフトでも全然OKなのですが、競馬の日程
やレース配置については変わってしまっているので、それについては注意が必要ですね。1999年以前のゲームだとジャパンカップダートは存在しませんし、2007年
以前のソフトだと東京競馬場で実施されているはずです(ジャパンカップダートは2000年創設のG1レース、当初は東京競馬場での開催だったが2008年から
ジャパンカップ翌週の阪神競馬場での開催となった)。まあそれでも、調教の中身や騎手の特色など、基礎データはおおむね正しいと思いますから、そちらを上手く活用
するのがもっともいい使い方でありましょう。

コメントを残す