嘘を見破る方法

 競馬のプロたちの存在意義というと、普通の人間が手に入れられないような情報を入手できるということでしょう。基本的には競馬関係者への接触は限られた人間にしか
できません。競馬の公正さを維持するためトレセンなど取材対象となる施設には許可を受けた人間しか入れないからです。ですので競馬情報はトレセンに出入りできる
競馬新聞の記者などしか手に入りませんし、後は競馬関係者と個人的なつながりのある人間を介して情報を手に入れている馬券予想会社くらいしか直接的に競馬情報を
仕入れることのできる人間はいないのです。その意味でも彼らは貴重な存在といえます。
 ただし、だからといってそのすべてがちゃんとした予想をしているかというと別問題ですね。まあ競馬新聞という現物を発行し、社屋を構えている新聞社はそういいかげん
なこともできませんが、インターネットを活躍の舞台としている馬券予想会社はあくどい商売をしても、実態が把握され難いですから不味くなれば会社をたたんで遁走し、
また新しい予想会社を作るということもできます。ですから予想会社を使うときにはそこがちゃんとした会社なのかよく調べてから利用しないといけませんし、登録した
後も監視していなくてはなりません。競馬の開催日以外でも情報を発信している会社は、熱心な会社といえ信用できるポイントの1つとなります。

コメントを残す